ホーム » お知らせ » お知らせ » 乳液でお肌を磨く☆

お知らせ

乳液でお肌を磨く☆

2017.02.01

いつもご利用いただきありがとうございます(^O^)

お化粧品の解説第5弾は「ミルキーホワイト」についてです♪

最近の女性は化粧水の後に乳液をつけられる方が多いと思いますが、エステのお仕事をはじめて約9年、数年前までは意外と乳液はつけたくないから、べたつくから、と乳液を嫌がる方もいらっしゃいました!

その時からずっとお話していること…

それは

化粧水で潤ったお肌の上に乳液でふたをしてあげないと、

①せっかく入れた水分が蒸発してしまい乾燥の原因になります(T_T)

②お肌は油でできているので、油を補給しないと滑らかさや艶がでません(*_*)

ということです。

化粧水と乳液はいわば兄弟のようなものです。どちらか一方だけでなく、化粧水でお肌を整えたあとはお肌の潤いヴェールをしっかり作って、水分が逃げないようにしましょう!

潤いヴェールについてはこちらもご覧ください↓

img

お肌を守る働きをするのが第一バリアである皮脂膜、そして第二バリアのNMFとセラミドなんです☆

ミルキーホワイトにはセラミド成分や皮脂膜類似作用のスクワラン・ホホバ油がたっぷり配合しているので安心ですよ♪

そして!②の滑らかさと艶☆欲しいですね♡

革のバックや靴を思い浮かべてください(^^ゞ革製品は油で磨くことで艶がでますよね??

お肌も一緒です!上質な油分を与えてあげることで艶がでるんですよ!もちろんお肌は薄くてデリケートですから、ごしごし塗りこむ必要はありません!やさしくのばして手のひらで包みこむように浸透させましょう♪

まだまだ寒く乾燥の気になるこの季節、たっぷりの水分と油分の補給でつややかなお肌を作りましょうね(^^)v

一覧に戻る